マツエクは卒業!自まつ毛そのままマグネット式つけまつげ

 

マツエク まつ毛 弱る

 

まつ毛エクステンション(マツエク)やつけまつげ等で、自まつ毛が弱ってしまったあなた。

マツエクやつけまつげは、何度も施術すると必ず自まつ毛が弱りますし、細く短くなってそのうち生えてこなくなる危険性が高いです。

 

なぜなら、マツエクは自まつ毛に接着剤を塗ってまつ毛をくっつけちゃうから、自まつ毛にかなりの負担をかけ続ける事になります。

 

この接着剤(グルー)の主成分は、シアノアクリレート。

シアノアクリレートは何種類かあるのですが、基本的には空気中やまつ毛に付着している水分と結合して硬化するものです。

いわゆる「瞬間接着剤」と同じ成分となります。

シアノアクリレートは、硬化する過程において、アレルギー物質であるホルムアルデヒドを放散します。

 

このグルーは、サロンによってどの種類を使うかバラバラで、長持ちをウリにしているマツエクサロンでは、まつ毛が傷みやすい接着力の強いものを使うため、自まつ毛の傷みは大きくなってしまうんでよ。

 

医療用グルーを使っている所は少しは安心ですが、基本的にまつ毛を傷めないグルーは存在しないので、マツエク施術やつけまつげは、まつ毛の寿命を縮める行為とも言えます。

 

現に、私の友人はつけまつげ愛用者だったんですが、ついに自まつ毛がほとんどなくなりました。

自まつ毛がないと、マツエクサロンでも断られます。もちろん、つけまつげも不可能。

 

まつ毛のない目はとても貧相でミジメです。魅力も全くありません。

後悔先に立たず。まつ毛が無くなってしまう前に、今すぐマツエクやつけまつげはやめた方がいいかもしれません。

 

じゃあ、グルーを使わないでまつ毛を豊かにする方法はあるのか?

それがあるんですよ。

なんと、磁石式のつけまつげです。

 

もう接着剤とはサヨナラです。

 

全く新しいまつ毛メイク、それが磁石を使ったつけまつげ。

慣れると一瞬で魅力的な目ヂカラがあなたのものになりますよ。

 

通常のつけまつげのように接着剤を使わないため自まつ毛を傷めないし、何といっても繰り返し使えるのでコスパ的にもアドバンテージが大きい。

おりしも、新型コロナウイルスのためにマスクを着用する場面が多いため、特にアイメイクは重要になってきます。

自まつ毛に全く負担をかけず、慣れれば数秒でメイク完了!

簡単で安全な磁石式つけまつげを一度使ってみてはどうでしょうか?

 

>>SNSで話題急上昇中のアイテム【ミランマグネットつけまつげ】